agesan's bar

チョイロクおやじなブルーズ・マン「あげ」のウダ話ブログですわあ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新しいアンプ買ってましてん。。。

こんにちは。。
皆さんはえべっさんには行きはりましたか??
早いもんでもう明けて10日も過ぎたんですね。。あっという間です。

さて。。
言おうか言おまいか迷っていたんですが。。
実は新しいアンプ買ってたんですわ。。

これなんですけどね。。superchampXD1


Fender SuperChampXDです。SCXD2.jpg

■出力:15W(クラスAB)
■スピーカー:10"×1
■真空管:12AX7×1、6V6×2
■ロック、ジャズ、メタルなど様々なジャンルに最適化した16タイプ切替可能なプリアンプ。
■コーラス、リバーブ、ディレイなど多彩なDSPエフェクト搭載
■寸法、重量:45Wx38Hx23Dcm、10.9kg

2チャンネルなんですがチャンネル1は普通のクリーンチャンネルです。
チャンネル2のゲインチャンネルはボイスというつまみがありまして16種類のアンプモデリングが内蔵されています。
1は初期のツイードチャンプをベースとしたビンテージ・トーン。
2はツイード・ベースマンがベース。
3は強いオーバードライブのかかったツイードトーン。
4はブラックフェイスアンプベースのブライトなビンテージ・トーン。
5は↑の若干オーバードライブのかかったビンテージ・トーン。
6は↑のヘビーなオーバードライブのかかった。。
7は往年のブリティッシュ・コンボアンプ。。
8はハイゲインな初期のブリティッシュ・スタック・アンプ。
9はモダンなブリティッシュ。。
10はホットロッドシリーズのハイゲイン。。
11はブティック・アンプ系
12は↑のハイゲイン系
13はメタルトーン
14は超ハイゲイン
15はJAZZ
16はアコースティックです。

出音の印象ですが。。
ノーマルは普通のフェンダートーンで真空管アンプのふくよかさと音圧があります。
ゲインチャンネルもワシは2のツイード・ベースマンの音が好きですけど。。

手頃でええアンプやと思いますわ。。


スポンサーサイト

PageTop

明けましておめでとう

皆様明けましておめでとうございます。
旧年中は色々とご心配もおかけ致しましたが、なんとか無事新年を迎える事が出来ました。
今年は私も年男。
ぼちぼちですが前へ進んでいく所存でございます。
どうぞ本年も何卒宜しくお願いいたします。

というわけで
ささやかではございますが
私より画像のお年玉を皆様に御裾分けでございます。

私の大好きなロベン・フォードの演奏をお楽しみ下さい。
曲名は「Nothin' but the blue」でございます。。

http://www.youtube.com/watch?v=HvFsvmoUsnI&feature=related

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。